トップページ > 製品紹介 > ポスト検知「ポスミル」

ポスト検知
「ポスミル」


ポスト投函口の開閉の動きを検知し、ポストへの投函をリアルタイムにお知らせするシステムです。
小型無線で設置が簡単なうえ、電池寿命が5年から10年以上もあるメンテナンスフリーのセンサーを用いており、
ご利用される方のご負担を最大限に抑えながら、普段の生活の利便性を向上させるシステムとなります。

製品概要

ポスト検知「ポスミル」

ポスト投函口の開閉を検知し、リアルタイムにポスト投函をお知らせします。
ポスミルの通常版は、LINE宛にポスト投函のアイコンで知らせ
上位版では、過去カメラの技術を使い投函前後の映像を通知することで
「誰」が投函したのかというところまで遠隔で確認することが可能です。

「ポスミル」についてもっと知りたい

活用シーン

外出時もポストへの投函を
手元のスマホなどで確認可能

高層マンションなどポストが遠い場合も
投函通知があったときだけの確認でOK

リモートワーク推進などで
社員不在の場合も遠隔で確認できて便利

ポスト検知「ポスミル」
【実例】

通常版

アイコンでLINEに投函をお知らせします

上位版

過去カメラの技術を活用し、投函シーンもお知らせします。
誰が投函したのかを確認できます。

「ポスミル」上位版で使われている「過去カメラ」とは?

シャッター押した時点(トリガー発生した時点)を契機に、
過去にさかのぼって必要とする長さの動画を、通知機能とともに​見える化する技術です。

お問い合わせ

詳しくは、問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください
「ポスミル」についてのお問い合わせ