で不法投棄を効率的に監視
「B’s AI パトロール」


新しい画像処理技術の「B's AI パトロール (不法投棄監視)」は、カメラで撮影した映像をAIの画像解析技術で選別・編集する
B's STYLE独自のカメラソリューションです。​

通常巻き戻して長時間の動画をチェックしなければならない防犯カメラとは異なり、下記のような処理をすべて自動化し
不法投棄の様子をスマートに監視できる点が大きな特徴です。

1. 動体検知機能を持つカメラが、人や物の動きをキャッチし撮影​
2. 撮影した動画を当社サーバーにアップロード
3. サーバー上で動画をAI技術で解析する
4. 解析の結果、監視動画として必要なものだけをWEBにて表示する

マンション・アパートなどのゴミステーションへの不法投棄をB's AI パトロールで監視できれば、
必要な場面のみを管理会社様や物件オーナー様が確認できるため、確認作業の大幅な時間短縮を図れると同時に、
決定的瞬間を見逃しません。

不法投棄

不法投棄の抑止と物件価値の維持

ゴミ問題でお困りの管理会社様・物件オーナー様にとって、
不法投棄されたゴミの処理には費用がかかり非常に頭を悩ませる問題です。

しかし、セキュリティ会社の防犯カメラの導入も手痛い出費となり
二の足を踏まれる管理会社様・物件オーナー様も少なくありません。​

また、不法投棄の場面をカメラで撮影できていても映像を巻き戻して確認する必要があり、
チェック作業には大変な時間と労力がかかります。

大切な物件の環境を守るために、
「短時間で画像処理をし、物件管理者がいつでもその瞬間の映像を閲覧できる」
「投棄の瞬間を証拠として残す」「綺麗なままを維持しゴミを捨てさせない」ことが
アイ・パトの目的です。

B’s AI パトロール 導入事例

2019年11月に岡山市中区の人気エリアのマンションにご導入いただきました。​
映像が送られるだけでなく、時間・日にちを遡っての確認も可能です。​
プライバシー保護のため、一定期間が経過すると自動的に削除されます。

B's AI パトロール通称アイパト
B's AI パトロール管理画面イメージ

お問い合わせ

詳しくは、問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください
B's AI パトロールについてのお問い合わせ